8月1日(土)インスタントラーメン発明記念館と服部緑地に行ってきました!


年々気温が上がり、この日の大阪は37度を超える最高気温 だったそうです。そんな暑い日差しの中でも、子供達は今年も変わらぬ元気な笑顔で我々を迎えてくれました! 今や「日本の文化食」であるカップラーメン。今回の「わくわく広場」では、大阪・池田市にあるインスタントラーメン発明記念館で、世界でたった1つしかない「マイカップヌードル」作る 体験学習や、緑溢れる服部緑地では、青空の下、ブーメラン遊びや バトミントンで身体を動かすイベントとなりました。 そんな夏の一時を過ごした「第16回わくわく広場」のご報告を致します。

インスタントラーメン発明記念館



ここでチキンラーメンが
生まれたんだよv

それは、大阪は池田市にある、自宅裏に建てられた小さな 小屋で産声を上げました。 世界中で食されている「カップラーメン」は、故安藤百福氏が、どこにでもありふれた道具を使い、研究に研究を重ね、やっと出来上がったのが「チキンラーメン」なのです。 現在では地上だけでなく、「宇宙食」にまで発展した素晴らしい「発明」となりました。  ここには、普段我々が生活する中でも驚くべき「発見」が  あり、それを利用し、「創造力」を養ってくれるヒントが 眠る宝庫でもあるのです。 ギャラクシーの子供たちはどんな「発見」に出会えるのかな?出発進行!

マイカップラーメンを作ろう!

早速やってきたは、マイカップヌードルファクトリー。ここでは、自分の好きな具材をトッピングし、スープを4種類の中から1つ選んで カップラーメンを作ります。いつものスープだけど、入っている具材は 全く違う!オリジナルのカップラーメンを作ろう!


まずは、カップをデザインします。色とりどりのペンで、思い思いのことを書いていきます。 シンプルなカップの子もいれば、カラフルに色をつけていく子もいます。
ここにくれば、みんながカップの「デザイナー」さんです。

カップを
デザインしよう!

ここは
この色にして…

はい!できあがり〜!

デザインが出来たらトッピングです。 沢山ある種類の中から4つ選び、自分の好きなスープに好きな トッピングが出来ます。「しょうゆ味」だけど「ひよこちゃん ナルト」を入れたり、市販されているものとは一味違う 「オリジナルヌードル」が出来ました!みんな どんなカップラーメンを作ったのかな? でてきたカップラーメンはエアパッケージに入れて 持ち帰りました!食べるのが楽しみだね!