いろいろな職業があったよ!

キッザニアには、子供達の知らない仕事が沢山あります。事前学習で名前は知っていても どんな仕事をするのか、実際に体験してみることで、最初は半信半疑の仕事も「こんなに面白い仕事があるんだ!」「もっと知りたい!」と、一見地味に見える仕事でもともて奥深いものや、専門技術が必要でやりがいのあるもの、表舞台を支える大切なもの、 子供達それぞれが職業観を考えるのにはとても良い経験が出来ます。
沢山の職業の中から一部ですが体験した仕事を紹介致します!

【ボトリング工場スタッフ】
ボトルの洗浄から、炭酸とコーラの原液を同時に入れてコーラを作ります。 いつも飲んでいるコカ・コーラの商品になるまでを学びました。
これからは、一味違った味でもっと美味しく感じるかもしれません!

【家電修理センター】
動かなくなった家電製品の故障の原因を調べ部品を交換して修理をします。 身近な家電製品の分解や組み立てを体験しました。

細かい機械作業に挑戦!
なかなか器用な手つきですね!

【パン職人】
お店で売るパンを作ります。 小麦粉やイースト菌など、パンの素材事の事や作り方を教わり、パン生地をこねて丸めます。

コックコートを着ると
プロ意識が高まりますね。
真剣な表情で説明を聞いています。

驚いた事に、働く環境に置かれると子供はちゃんと働きます。先輩スタッフに習ってマニュアルを必死に読んだり、練習したり、初めての仕事の動作を一生懸命覚えながらこなしてゆきます。
そして、その頑張りに対してお給料を貰う。そこには、大人同様の、一人前の小さな「大人」がいました。
どんな仕事にも、真剣に取り組む姿に、普段とは違う顔を見せてくれました。
そんな子供達を見て、可能性は本当に無限大なのだと感じると同時に、未来に夢を持てる世の中を私達が守らねば…!と責任も感じました。
【宅配セールスドライバー】
台車やウォークスルーという自動車を使ってキッザニアの街の色々な場所へ荷物を届けたり、集荷したりします。荷物と一緒に、お客様の気持ちもお届けすることを学びました。

センターに集められた沢山の荷物を、大切に確実にお届けします!

【ビルメンテナンススタッフ
ビルの高いところにある窓を 修理・点検します。

高い所に登っていの作業。命がけの仕事を体験!


【パン職人】
お肌やメーキャップについてアドバイスをしたり、ネールカラーを塗ったりするお仕事です。 センスや正しい知識が必要です。身だしなみや、接客も重要なお仕事です。

襟を正すと背筋も
ピーンとなります


お客様と接するには笑顔が必要。
鏡を持って笑顔の練習


練習の甲斐あって自然な笑顔が素敵ですね


実際にお客様をお迎えするにあたり
緊張気味。ガンバレ!

「大人顔負けな姿勢」の中でも、「子供の姿」が見られました。思っていたよりずっと積極的だったり、ものづくりが好き・器用など、子供の意外な一面が映しだされます。
個々の個性を見つける場でもあるのですね!