2012年3月3日

3月に入っても、春めいた様子はなくまだまだ少し肌寒い日が続いております。
でも、当日は3月3日雛祭りの日、天候も味方し、暖かく過ごしやすい一日となりました。
福崎空中広場での「わくわく広場」は最後となりますが、暖かい陽射しと、子供たちの笑顔に包まれながら行われた「第12回福崎わくわく広場」のご報告を致します。

2012年3月3日(土)10:00〜15:00

アースオーブンで焼いた
ピザは美味しかったね!

毎夏、杉村倉庫様、ボランティアの皆様の御協力の下、 福崎空中広場にて行われていた「わくわく広場」 ですが、この度、この会場と お別れをしなくてはならなくなりました。アースオーブンで焼いたピザに、手作りの遊園地…。 手づくりのパンや、巾着もつくりました。 そんな沢山の思い出をくれた「福崎空中広場」に 感謝を込めて、ギャラクシーの 雛祭りのはじまりです!


午前中はボディパーカッションの山田先生をお招きし、元気よく身体を動かします。

ズン♪ズン♪タッタ♪


ドラムに合わせてタンタタン♪



ボディパーカッションと言うと、何か難しい動きをしながら音を出すのかと思っていたのですが、先生のドラムの音に合わせ、手を叩いたり、タンバリンやすずを振ったり、子どもだけでなく、大人も楽しむことができました!

われらは福崎少年合奏団!


リズムに乗ってばんさ〜い!


小休止中でも大好きな空中広場で元気いっぱい!子ども達はどんなものでも「遊具」にしちゃいます!子ども達の発想力にはいつも驚かされます。

めざせ!未来の体操選手!


ぶ〜ら〜り〜ブランコより楽しいよ♪



たくさんからだを動かしたあとは、お待ちかねのランチタイム!
遊んだ分だけお腹ペコペコです。

手を合わせて…いただきます!


苦手なものも皆で食べれば平気だよ!



お腹がいっぱいになったあとは、マナーのお勉強です。
大人でもなかなか出来ないお箸の持ち方から、靴の脱ぎ方、挨拶の仕方などを学びました。




日常の大切なマナーを覚えたあとは、自由な時間を過ごしながら、いままでお世話になった杉村倉庫様への感謝の気持ちや、空中広場がくれた沢山の思い出を自由に表現してもらいました。
子ども達の発想は無限で、様々な思いをかいてくれました!

このひとことで頑張れます!

まだみちゃだめ〜!

たくさん書くことあってどうしよう

みんな思い思いのことをかいています