すいかNEWS
秋が深まり、少しずつ冬支度へと季節が流れていることを五感で感じるこの頃となりました。

そんな10月中旬に、ギャラクシー・ブライトの恒例イベント「わくわく広場」開催場所でもある大阪市・港区の福崎空中広場のお掃除をしてくださっているボランティアさんからちょっとうれしいニュースが飛び込んできました。


「福崎空中広場」です。
この脇にある花壇スペースに
いつのまにか“すいか”育ちました。
夏の恒例行事「福崎わくわく広場」に東洋熱工業株式会社 鳩宿様が、毎年届けてくださるみんなの大好きなすいか。

今年の8月のイベント時にいつの間にか種が飛んだのでしょうか。

いつにも増して暑くて、そして長かった今年の夏を乗り越え、季節外れのすいかが実りました!

設立10周年でもあり、わくわく広場の開催も10回目を数える節目の年に、なんだかすてきなプレゼントをもらった様でうれしくて、みなさんにもお伝えしたくてここにご報告します!


長かった今年の暑い夏を乗り越えて
見事に成長した“ど根性すいか”です!
子ども達にも、私達にも「ガンバレ!!」って激励されているようでもあり、また「10周年おめでとう!」と祝福してくれている声が聞こえてくるようです。

雨にも負けず、風にも負けず、暑さにも負けず、ささやかな幸せを届けてくれた“ど根性すいか”の強い生命力から“勇気と希望”をもらいました。

しっかり“すいか”です!
さて、このすいか収穫は大阪のボランティアさんにお願いし、お味見もしてもらいました。

感想は…「サラダ感覚のシャキシャキとした食感で甘みもあり、とっても美味しく大切にいただきました!」とのこと。旬の甘みこそないものの、ちゃんと食べることが出来たようです!


(株)杉村倉庫さんのエントランスに
飾られています。
また、今回2個実をつけたのですが、1つは空中広場を管理して下さっている(株)杉村倉庫様のエントランスに飾られているようです。来客のみなさんが珍しいそうに見ていくそうですよ!!

育つってうれしいですね。
子ども達もたくましくどんなことにも負けないで成長してもらいたいです。
そのための支援をギャラクシー・ブライトでもバックアップ出来るよう頑張ります!!