第10回福崎わくわく広場〜まなぶ・つくる・あそぶ スペシャルな夏休みの2日間!〜

2010年8月7日(土)・8日(日)10:00〜15:00

わくわく広場1日目[8月7日(土)]

夏休みまっただ中の子ども達。いつもよりもたくさんの子ども達が空中広場に遊びに来てくれました!小さいかわいらしい子ども達から中学生のお姉さん達まで、猛暑に負けない元気な声がいっぱいの一日になりました。

今年は、いつもとは違ったワークショップ的なスタイルで企画をさせていただきました。頭の中は夏休みの遊びいっぱいモードから、学校のお勉強モードにこの日はちょっとシフトしてもらいます。でも、そこは「わくわく広場」。わくわくする遊びの要素は忘れてないですよ!

さてさて、どんなことをしたのかというと…今年2月に大阪市港区民センターで開催された「こどもパラダイス」で行った「いきものがたり〜からだのふ・し・ぎ」をバージョンアップした形で再登場!さらに詳しく、楽しく呼吸のしくみや、消化器についてをものがたり仕立てで探っていきます。

グループ対抗のクイズ大会もあるので、7つのグループに分かれます。そして、食べ物にちなんだグループ名をつけてもらいました。それぞれのグループがおいしそうな名前、おもしろい名前、いろいろ出そろいました。

しょうゆラーメン、スイカチーム、ブドウ、メロン、おこさまランチ、しろなす、チョコバナナ

グループのカラーが出ていて、たのしいですね(^−^)
さあ!「いきものがたり」でからだのしくみの勉強しましょう!


吸った息はどこを通っていくのか
わかる人〜


自分の肺を感じてみよう!
胸に手を当てて、吸って〜・吐いて〜

常に息はしているけど、当たり前すぎて普段意識することのない“呼吸”。
自分の手を通じて、からだの中を感じてみます。そして、次は心臓の音を手づくり聴診器で聞いてみます。こちらも、日常ではまず聞くことはないですね。どんな音が聞こえてきたかな?


聞こえた〜聞こえた〜
わぁ〜
おもしろい音がするよ(*^_^*)


私の音聞こえる?
ねぇ、ねぇ、どんな音?


おじさんの心音に
集中しています


最初、「聞こえへ〜ん…」と言っていた子も、心臓の正しい位置に合わせたり、その場で走って心拍数を上げることで聞こえやすくなり、「聞こえた!!」ととっても嬉しそうな顔を見せてくれました。


みんな、真剣な面持ちで音に集中していますね。
ないぞう君も真剣な表情で自分の音を確認。


からだの中の音って、とっても不思議。
でも、こうして聞くことで生きているという実感も湧いてくるのではないでしょうか?

そして、景品をかけた「クイズdeもらっちゃおう!」で盛り上がりました。

午前中前半戦は、“食べ物えいようクイズ”。これは、様々な食材、子ども達が好きなメニューを、赤・黄・緑の3つの栄養食品群のどこに入るか分類してもらいました。
偏らないでバランスよく食べることの大切さをクイズで楽しみながら学びました。


ぶた肉は
どこに入るのかな〜?


自分の好きな食べ物は
どんな栄養があるか
わかったね!


正解したら、お花をもらい
自分のグループに
貼ります。


嫌いな食べ物がたくさんあると、栄養が偏ってしまいますね。
少しでも普段の食事の中身を考えるきっかけになってくれたら
嬉しいです(^v^)

お待ちかねのお昼ごはんは「お好み焼きとやきそば」です。
夏まつりの屋台っぽいですよね。
お好み焼きや、やきそばの中は何が入っていて、どんな栄養素が入っているか、考えながら食べることができましたね!意外とバランスのいいメニューなのです。

大人も子どもみんなが大好きなメニューということもあり、大量に作ったお好み焼きが一瞬でなくなってしまうほど、大好評でした!!


フル回転で
焼いてくれています (^_^;)


おいしい匂いと
おいしい音が
食欲をそそります


お好み焼きには
なにが
入っているんだろう?


1日目:午後の部

午後は消化器の勉強です。お昼に食べた、お好み焼きややきそばなど、食べたものの物語を、順に追っていきます。
食道〜胃〜小腸〜大腸そして肝臓のはたらきも見ていきます。


からだの中はこんな風になっているんだよ。
どんな働きをしているんだろうね!






なかよし
ないぞう君・ないぞう君2
食べたものがおなかの中でどうなっていくか、それはとっても大切なことですね。からだの中のそれぞれの働きを知ることでどうしてゆっくりかんで食べなければいけないか、どうして好き嫌いをしないで食べないといけないかなどいろいろなことがわかります。内臓は筋肉で出来ているって知っていましたか?小腸の実際の長さには皆さんびっくりしていましたね。

まだ出てくるの〜??


大腸の中に
食べ物に見立てた
カラーボールを入れます
ワイワイと
本当楽しんでいましたね!



みんなのからだ中の順番が
わかったね!
好き嫌いしないで
よくかんで食べようね
こんなに長いものがおなかの中にコンパクトに入っている人間の繊細なからだ。ごはんや給食を食べる時、少しでもからだのことを考えながら食べることができたら、きっと優しい気持ちになれるのではないでしょうか。

また、“うんち”をする大切さ、この自然現象もからだを知る上で目でみて自分でチェックできる大事なことというのもわかったのではないかと思います。

消化器のしくみを一通り勉強したところでグループでないぞう君Tシャツを完成させてもらいました。

みんなであれこれ試行錯誤しながら、楽しく勉強が出来ましたね!

食べたものがどこをどう通って、どんな役割をしているのか、きちんと学べたようです。

「クイズdeもらっちゃおう!」後半戦は、からだに関するクイズでした。
(ちょっと難しいかな?)と思っていたのですがどのグループもすごい正解率。びっくりでした!


たくさんあるのであれこれと
迷ってしまいますね!
プラススペースデザイン株式会社様、三機工業株式会社様、大阪ガス株式会社様のより、子ども達への景品プレゼントをいただきました!
子ども達は「これにしよう!やっぱりこっちがいい!」と夢中でプレゼント選びをしていました。
ご協力いただきました企業の皆様、本当にありがとうございました!

小さい子ども達には少し難しい内容だったかもしれません。
でも、みんな本当によく耳をかたむけてくれて、一緒に一日を過ごしてくれたことに感謝します。

2日目は創作ワークショップです。では2日目の様子へと続きます。