2006.5.28(日)13:30より しんよこはま地域活動ホームにて

 コンサート当日、天気予報では雨という予報にもかかわらず、みんなの思いが太陽を運んできてくれました!暖かい光がカーテン越しに降り注ぐ中、コンサートはスタートしました。
音楽に触れ、感じ、表現しながら情緒、感性、音楽性、社会性などを引き出すという目的の音楽会。さて、みんなの反応は?
みんなで準備しましょう さあ、これから始まります!

 バイオリン、シンセサイザーの音が流れ始めると、体をゆらゆら音に合わせて動かしたり、踊ったり、指揮者になって会場を盛り上げてくれる子ども達。
そして、トトロなどのおなじみの曲が演奏され始めると自然に手拍子が会場を包み、みんなが一体となって文字どおり、“音”を“楽”しむという雰囲気になりました。

女性の指揮者はめずらしいですね 音の研究中…

もしかしたら、言葉よりずっと“音”の方がいろいろな表情や感情を伝えることができるかもしれないですね。子ども達の輝く目と活き活きとした表情が教えてくれました。
お父さんお母さんも、生の音楽に触れ日常を忘れ、癒しのひとときを過ごされたのではないでしょうか。

コンサートに続いて、カウンセラーの先生指導のもとお父さん・お母さんによるカウンセリングの仕方の勉強会と子ども達は紙芝居、楽器演奏や指揮をとったりそしてお絵描きなど盛りだくさんのレクレーションで遊びました。

カウンセラーの先生による勉強会。
お父さんもお母さんも真剣です。
さて、名画伯は誰でしょう??
音に合わせて紙芝居。 名画伯作!!
お魚が泳ぐ音っておもしろいね♪ 新庄先生の紙芝居だと
本当に海の中にいるみたいだなぁ…

【今後の活動予定】
〜今年も待望の夏のイベント開催を予定しています〜
場  所:『福崎わくわく空中広場』 大阪市港区福崎1−4−1 TEL:06−6571−9018
開催日:8月5日(土)6日(日)
時  間:10:00〜16:00

≫現在までの取組みへ戻る